スケルトン階段。 | 福岡の注文住宅とリノベーションと言えばアビハウス

Blog

ブログ

スケルトン階段(オープン階段)とは

スケルトン階段は、階段の骨組みと踏み板のみで作られている階段です。
オープン階段、シースルー階段、ストリップ階段とも呼ばれますが、どれも同じものを指しています。
踏み板同士をつなぐ蹴込み板がない構造で光や風を通し、空間に広がりのあるデザイン性の高い階段が実現します。

スケルトン階段のメリット

スケルトン階段は、設置したい空間に合わせて、色や素材、形などをより自由に設計可能です。
空間がつながって見えるので、リビングに設置しても圧迫感を感じません。
一本桁や片持ちなどデザイン性の高い階段も実現できて、空間のおしゃれなアクセントにもなります。

PAGE TOP